コーヒーにダイエットの効果がある!コーヒーダイエットの効果的なやり方は?

ダイエットのやり方
ダイエットの味方編集部
ダイエットの味方編集部

この記事ではコーヒーがダイエットに効果がある理由とコーヒーダイエットのやり方について知ることができます。

手軽に始められるコーヒーダイエットを試してみませんか?

意外と知られていないのですが、ブラックコーヒーには実はダイエット効果があります。あのコーヒーにダイエット効果が!?と驚いたのではないでしょうか。

 

そうですよね。コーヒーは一般的にも馴染みがあり、よく飲んでいる方も多いですから、そう思われても不思議はありません。

 

 

本題に入る前に少し内容に触れると、なぜコーヒーがダイエットに効果があるのかというとコーヒーに含まれる「カフェイン」と「ポリフェノール」が脂肪燃焼を促す効果があります。1日に数回ただコーヒーを飲むだけでダイエットできるなんて手軽すぎますね!

コーヒーがダイエットに効果がある詳しい理由とコーヒーダイエットのやり方についてみていきましょう。

 

コーヒーがダイエット効果あり!?ブラックコーヒーを飲むだけで痩せる理由

ダイエットの味方編集部
ダイエットの味方編集部

まさかコーヒーを飲むだけで痩せるなんて!?と知らなかった方にとってもはうれしい事実なのではないでしょうか?

コーヒーを飲むと痩せる理由をみていきましょう。

コーヒーがダイエット効果がある理由①カフェインとポリフェノールには脂肪燃焼効果がある

コーヒーダイエットはコーヒーを飲んでダイエットをするという実にシンプルなダイエット方法です。文字通りコーヒーを飲むだけのやり方。

 

コーヒーに含まれる、カフェインには脂肪を燃焼する効果・老廃物を排出する効果・空腹感を抑える効果があります。ブラックコーヒーにはほとんどカロリーが含まれていないので、このカフェインによるダイエット効果を利用したダイエット方法ということになります。

 

またコーヒーには空腹感を抑える効果もあるため、カロリーもほとんどないコーヒーはダイエット中の空腹を抑えるにはピッタリですね!

 

コーヒーにダイエット効果があると言われている大きな理由はコーヒーに含まれるカフェインとポリフェノールに秘密が隠されています。

カフェインには体内にある脂肪燃焼を促す「リパーゼ」という酵素を活性化させる効果があります。このリパーゼが活性化することで体内に溜まっている脂肪を燃焼してくれるということです。

 

そしてポリフェノールには脂肪分解効果・脂肪の蓄積を抑制する効果があるといわれています。

 

コーヒーダイエットはこのカフェインとポリフェノールの効果によって痩せていくダイエット方法です。

コーヒーがダイエット効果がある理由②むくみを解消・老廃物を排出しやすくする

コーヒーに含まれるカフェインには利尿作用や内臓を刺激する作用があり、むくみ解消・便秘改善効果が望めます。

 

体内の無駄な水分や老廃物を排出しやすくなるため、身体の代謝が良くなります。

やり方はとっても簡単!コーヒーダイエットの効果的なやり方

ダイエットの味方編集部
ダイエットの味方編集部

それでは気になるコーヒーダイエットのやり方をみていきましょう。

やり方はとっても簡単で今すぐにでも始められますよ♪

コーヒーダイエットの効果的なやり方①食前・運動前にコーヒーを飲む

食事前と運動前にコーヒーを飲みましょう。

 

コーヒーには空腹感を和らげてくれる効果があるので、食事前にコーヒーを飲むことで食事の量を少なく抑えることができます。食後に飲んでも問題はありませんが、食前の方が空腹を和らげることができるという意味では食前がおすすめです。

 

そしてコーヒーには脂肪燃焼を促す効果があるので、運動前にコーヒーを飲むことで脂肪燃焼効果が高まります。運動の30分~1時間前ほどにコーヒー1杯飲んで運動を始めましょう。

コーヒーダイエットの効果的なやり方②ホットコーヒーの方が効果が高い

コーヒーを飲むならアイスコーヒーよりもホットコーヒーがおすすめです。

 

なぜホットコーヒーがおすすめなのかというと、ホットの方がカフェインとポリフェノールの吸収率が高いためです。コーヒーダイエットの効果を高めたいならホットコーヒーを飲むのがおすすめですよ。

コーヒーダイエットをするときに注意すべきこと

ダイエットの味方編集部
ダイエットの味方編集部

コーヒーを飲むだけのシンプルなダイエットですが、注意点を抑えておきましょう。

コーヒーダイエットの注意点①砂糖やミルクは入れない

コーヒーダイエットをするときはコーヒーに砂糖やミルクを入れないでブラックコーヒーで飲むようにしましょう。

 

砂糖・ミルクを入れてしまうとカロリーが高くなってしまい、ダイエットどころか太る原因になり、逆効果です。

 

砂糖とミルクは入れないブラックコーヒーを飲むように注意しましょう。補足ですが缶コーヒーを飲む場合はブラックコーヒーの缶コーヒーを選ぶといいですね。

コーヒーダイエットの注意点②コーヒーの飲みすぎに注意

コーヒーダイエットをするぞ!とコーヒーを飲みすぎるのは身体に良くない場合があります。カフェインを摂りすぎると中毒症状が起こったり、最悪の場合は命に関わります。

 

そのためカフェイン摂取の1日の上限を300~400mg以内に抑えましょう。インスタントコーヒー1杯で約60~90mg、ドリップコーヒー1杯で約100~150mgのカフェインが含まれるのでこれを目安に調整しましょう。

コーヒーダイエットの注意点③ゆっくり長期間にダイエットしたい方におすすめ

コーヒーダイエットは急に体重が落ちるという即効性は正直あまり望めません。そのため長期的にゆっくりマイペースにダイエットをしたい!という方におすすめです。

 

コーヒーダイエットはとにかく簡単なので、辛いダイエットだとどうしても挫折してしまうという場合にも試す価値はありますよ。

 

もし短期間で減量をしたい場合は食事制限などのダイエット方法を選んだ方が結果が出やすいです。

コーヒーダイエットで簡単にダイエットしよう!

コーヒーには脂肪燃焼効果・老廃物排出効果でダイエットできることがわかりましたね。コーヒーなら手軽に飲めるし、コスパも優れいます。何より続けやすい!これといった特別なことはする必要がなく、コーヒーを飲むだけでダイエットができるなんて、めんどくさがりさんにはもってこいのダイエット方法だと思いませんか?

 

コーヒーダイエットで手軽に痩せましょう!

ダイエットの味方編集部
ダイエットの味方編集部

コーヒーダイエットなら今すぐに始められますね!さっそくコーヒーを買ってきたいと思います!

 

コーヒーダイエットについてのまとめ

  • コーヒーに含まれるカフェインには脂肪燃焼効果・老廃物排出効果がある
  • ホットコーヒーのほうが体温上昇・吸収されやすいので効果が高い
  • カロリーのほとんどないブラックコーヒーを飲もう
  • 食前・食後・運動前に飲むと効果大

コメント